« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

11/29(土) 9:00~12:00 浮間公園

今日の練習はナベちゃんの仕切りで、ナベちゃんサッカー・スクールを開催。

いつもは小学生を相手にしているナベちゃんだが、今日は大きいお友達を相手に最初は若干緊張気味。でもだんだん調子が出てくると、フル・メタル・ジャケットの鬼教官のようだった。

小学生メニューのアレンジだったけど、出し手と受け手のコミュニケーション、常に空いたスペースを意識するなど、基本の大事さを思い知らされた。

今後、ナベちゃんが休みのときの練習には、またお願いしたいと思う。

さて、この日の夜には白石と守星と、守星のオカンの店で飲んだ。

白石は2年くらい前に引退しているので知らない人にはさっぱり意味不明な話だが、リクエストがあったので写真を掲載しておきます。

2~3年前には60kgもなかった白石だが、今は守星を超える85kg級になったそうで、最初店に入って背中が見えたとき、守星かと思ったらその奥に守星がいて、前に回りこんで見たら顔も守星みたいになっていて、マジ驚いた(守星のオカンは最初見たとき悲鳴をあげたらしい)。

本人も多少はヤバイと思ってるらしく、「春までに10kg落として、息子を連れて練習に行きます」と言っていたが、まあたぶん無理だろう。

とりあえずそういう感じでした。

Ca390063_2 Ca390062_2 Ca390061_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

11/22(土) 9:00~13:00 大島小松川公園

DNA、フィロスというチームと試合。
1勝1敗。

斉藤ミノルが1得点1アシストと好調。
DNAには大敗したが、そんなに崩されたわけでもなく、上手いヤツ(クラブチーム出身でJFLにもいたとか)の個人技でやられたので、まあ仕方ないといえば仕方ないが、そうはいっても次には何とか止めたいものだ。

ナベちゃんが久々に参加、がすぐ早退。
津田君は6時まで飲んでいたそうだが、酒の勢いでボランチになった。
安達はもちろん2時間かけてチャリで来た。
吉川、井上、野口と、体調不良や急用で3人も欠席が出たのは痛かったが、アクタガワの友人の和田ユウサク君が来てくれて、何とか人数的に体面を保てた。
で、そのユウサク君のために津田君が女子大生と合コンを年内に企画してくれるらしい。
クリスマスも近いし、がんばってください。

あと、女の子といえば、モトキに彼女ができたというのを10日くらい前に知った、ということを遅ればせながら報告しておきます。おめでとう。
ついでに、昔はあったけど今となっては忘れられてしまった制度を復活させようと思います。
「女の子を連れてきたら、優先出場権・ポジション権の順位を2階級特進」
ということで、皆さんがんばってください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

11/15(土) 8:45~12:30 越谷県民健康福祉村

ルーフトップスと試合。

負けはしたが、まあ内容的には良かったのではないかと。

2本目はほとんど互角、3本目は完全に押してたし。

開始早々にバタバタしたまま失点したのと、安達のPK失敗が悔やまれる。

あと、実力的にはやや上で良い相手なんだが、審判のこととか、無駄に熱くなるのは考えものだな……。

安達は越谷市までチャリで2時間かけてやってきたが、相当、道に迷ったようだ。

今年度の部費が余ったら、地図とコンパスをプレゼントすることに決定。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

11/9(土) 9:00~12:00 荒川総合運動公園

家を出てグラウンドに向かう途中に雨がパラパラ降り始め、中止にしようかとも思ったが「バカになればやれる程度の降り」と判断して決行。

結果、雨はすぐに上がり、キャンセルが出たグラウンドを使って練習できた。さらに後半は、現地でミニゲームをしていた浦和リーグ3部のチームと試合もできて、これも日ごろの行いの良さだろう。

八杉、吉川、野口と、3人も風邪やインフルエンザでドタ休。体調管理には気をつけましょう。

上西さん、亀山さんが初参加。2人とも26歳でブランクが長いそうだが、なかなか良い感じだったのではないかと。

行きの途中に寄ったコンビニで、公衆電話をかける井上さんの姿がまるで●●●のようだった……と津田君が言ったというのはウソです。

帰りにすき家で久々に昼メシを食った(いつもはみんなダッシュで帰って家でビールを飲むため)。いろいろ話をして、サッカーしてるときだけでは分からない面も見えて面白かった。

冬場はそんなにビール飲みたくならないし、Jリーグも中断するし、もっとこういう機会を増やしてもいいかなと思った。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

運営会議結果報告:2009年 北斗三兄弟会員制、発足

お待たせしました。運営会議の結果をまとめました。

===========================================================================

結論:メンバーをK(ケンシロウ)、T(トキ)、R(ラオウ)の3種会員に分ける

意図:各人がチームにかかわる、かかわることのできるスタンスを情報として共有する。

    「同じ曜日の掛け持ち」「試合にだけ来たい人」の存在を認める。

以下、各会員の規定

■K(ケンシロウ)会員

1)土曜日に定期的活動を行うチームと掛け持ちしていないこと。
2)日曜日がメインの活動日だが、たまに土曜日もあるというチームの場合、その割合によっては可とする(土曜日の割合が月に1回以下を目安とする)。ただし土曜日はLFを必ず優先し、それを理由に欠席は認めないが、事前に相談があれば可とする。
3)土曜日の午後、夕方に掛け持ちチームの活動がある場合の選択肢は、①両方に出る、②LFのみに出る、③両方出ない、のいずれか。掛け持ちチームにのみ参加するというのは認めない。早退は状況によって可とするが、必ず事情説明と了解を得ること。
4)「日曜日は掛け持ちチームの大事な試合で、土日どちらかは仕事or家族のために空けなければならないので休む」ということもあるかもしれない。それは仕方がないが、せめて公言はしないこと
5)月2回参加、すなわち参加率50%を努力目標とすること。あくまで目標であって、ノルマではない。達成できなくても何も言わないが、最大限の努力をすること
6)欠席の場合は、必ずその事情をコメント欄に記入する
7)ユニフォームを購入すること
8)会費は保険代込み年間5000円一括払いを3月中旬までに払うこと(分割応談)
9)保険は強制加入
0)義務としてブログに必ず、月一回、コメントを書く

■T(トキ)会員

1)土曜日が出勤日になってしまった。または大きなケガや病気など、どうがんばっても年間で一桁の参加になってしまう人向け
2)理由はあくまで「土曜日出勤の固定化」や「大きなケガ、病気」であること。育児や家族サービスは、厳しいようだけど自分で努力できる部分もあると思われるので認めない
3)他チームとの掛け持ちの規定についてはA会員に準ずる
4)ユニフォームを購入すること
5)会費は年間3000円一括払いを3月中旬までに払うこと
6)保険は任意加入。加入しない場合でも会費は一緒
7)義務としてブログに必ず、月一回、コメントを書く

■R(ラオウ)会員

1)土曜日も掛け持ち自由
2)ユニフォームは任意。作る場合でも番号は余った番号から選ぶ
3)会費は年間5000円一括払いを3月中旬までに払うこと
4)保険は任意加入。加入しない場合でも会費は一緒
5)義務としてブログに必ず、月一回、コメントを書く

【細則】

●本制度は、2009年1月より施行する。

●K(ケンシロウ)会員、T(トキ)会員、R(ラオウ)会員は、決してランク付けではない。あくまで各人が、チームにかかわる、かかわることのできるスタンスを表したものである。

●試合での出場権、ポジション権の優先順位は、直近の練習参加者を優先とする。
練習参加K&T会員>練習参加R会員>練習欠席K&T会員>練習欠席R会員
とする。人数が少ないときこそ、R会員にはチャンス。

●女の子を連れてきた場合、優先出場権&ポジション権は2階級特進。

●K会員、T会員ともに、LFの活動日・時間に他チームの活動を優先したことが認められた場合、事情聴取のうえ数ヶ月の謹慎(出入り禁止)処分を課す。ただし事前に相談があり、許可を得れば可だが、事前に相談なき場合は厳しく対処する。公式戦、また合宿とかの大きなイベントのレベルでは許可が出ると思っていいです。

●出欠HPにはそれぞれ名前の前に、K、T、Rを表記する。
例:K芥川、T渡辺、R07得点王

●K、T、R会員すべて、出欠連絡は最低限の義務とし、求められた応答刻限を必ず守ること。目に余る場合は警告・事情聴取の後、改善が見られなければ除名処分とする。これは従来の通り。

●ブログはチームの貴重な活動記録であり、また新人勧誘のための強力なツールなので、人を増やしてチームを盛り上げるためにも絶対に必要です。だから管理者のモチベーションを上げることを、会員の義務として盛り込みました。書き込みを怠ると、ウォッチャー岡崎、阿部から名指しで召喚されます。書き込み内容は自由。一言「おつかれさまです」レベルでまったくかまいません。

●自分がどの会員として活動したいのか、12月までにメールで代表者に申告する。

●会員種別は、それぞれの規定を満たせば移動自由。毎年更新するものとする。

===========================================================================

いろいろな議論がありました。

個人的には、oshi君の出席率制というのは理想だと思っていますが、どう考えても算出方法がめんどい(現在、まだoshi君に問い合わせ中)。まあ、練習が2回、3回と続いてからの試合の場合、そこの率で出すというやり方はあると思う。

まだ実際の施行まで2ヶ月あるし、毎年見直すつもりだし、よろしくなければすぐに修正、場合によっては撤回するので、「制度」といってもあまり重苦しく考えないでいただきたい。

T(トキ)会員については、必要性をめぐり議論が割れました。しかし最終的に、「仕事と大きな病気、ケガは仕方がない。本当なら引退しても無理ないところを、年間ほとんど来られないのにユニフォームまで作りたいというなら、チームのみんなでそれを支えてあげようよ」という意見が勝り、制定することになりました。実際、行けないのを分かっていて、毎回メールを受け取り、「欠席」と申告するのは、精神的にキツいものだと思います。それを楽にしてあげる優しさがあってもいいと思う。

清原さんのシニア選抜での活動については、あくまで日曜日のシニアの延長上のことであり、年間の活動数は平均して月に一回ペース以下となる。ゆえに【K会員 2)】の規定に照らして、K(ケンシロウ)会員たる資格を有するものとする。これは決して、特別扱いして例外を認めているわけではない。

以上。

本当はそれぞれ、「なぜそう決まったのか」を書かなきゃいけないかもしれないけど、あまりに煩雑すぎるので勘弁してください。

納得いかない、疑問な点のある人は、コメントで問い合わせてください。「なぜそのように決まったのか」をお答えします。

では、今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

11/1(土) 9:30~14:00 墨田区鐘淵球技場

重要案件にはさまれてひっそり、気づかれるかどうか分からないけど、8ヵ月ぶりに、ブログおよびHPを更新します。

FC. VIVO、名前知らないチームと試合。

天気晴朗なれども強風の中、2試合とも前半は風下で苦しみながらも計1失点で耐え(津田君の名言:「風下は辛抱です」)、風上に立った後半に計4得点を奪って2試合とも快勝した。

新加入メンバーも多く、合わない場面もあったが、練習で連携を高め、またもっと声も出るようになれば、楽しみになっていきそうだ。

ミスターXこと斉藤君から、試案へのコメント提出代わりに直筆の手紙をいただく。

家にPCがなくて、携帯で打つよりも手書きを選んだそうだ。

人から手紙を手渡されるのは、高校3年のバレンタインデー直前に電車でブサイク5~6人に囲まれ、その中の一際ブサイクに有無を言わさず手渡されて以来のことで、嫌な記憶を思い起こさせてくれてありがとう。

行き帰りの車で、吉田君が非常に優秀なナビであることが分かった。

あと吉田君に「どんな音楽聴くの?」って聞いたら、「ええと、邦楽でロックで男性3人組の感じとか好きですね」と言うので、「サンボマスターか!」(←ちょっと好き)って言ったら、「違いますよレミオロメンです」と迷惑そうに全否定された。

まあ、とりあえず、またがんばって続けようと思うので、よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再び論点をはっきりさせたい

各自意見がでそろいました。ありがとうございます。
ちょっと、論点が拡大しすぎてきた気がするので、改めます。

普通、月一回とか月2回の活動のチームならともかく、毎週活動しているチームで同じ曜日の掛け持ちを認めるチームなんて、ほとんど存在しないと思う。
また、「試合には来るけど練習には来たがらない」というメンバーの存在も、どこのチームでも扱いに困っている問題だと思う。

この試案は、その2つを「良いじゃないか認めよう」という、実験的な試みです。
「そのかわりC会員はいろいろな面で不利益もあるけど、それは勘弁してね」ということ。
だから久島とかは、おれに「練習には来ないつもり?」なんて嫌味を言われることもなく、大っぴらに試合だけ来て、練習の日には堂々とほかのチームで試合してればいいと思うよ。
B会員については、自分の甘さというか趣味で、「仕事で来れないなら安くしてあげようよ」というだけのことで、
別になくてもかまわないと思ってます。

いろんな論が出ました。すごく参考になりました。

ただし、本質がぼやけてきた気がするので、改めて書いてます。
もう家を出なきゃ、なので、帰ったらまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »