運営

再び論点をはっきりさせたい

各自意見がでそろいました。ありがとうございます。
ちょっと、論点が拡大しすぎてきた気がするので、改めます。

普通、月一回とか月2回の活動のチームならともかく、毎週活動しているチームで同じ曜日の掛け持ちを認めるチームなんて、ほとんど存在しないと思う。
また、「試合には来るけど練習には来たがらない」というメンバーの存在も、どこのチームでも扱いに困っている問題だと思う。

この試案は、その2つを「良いじゃないか認めよう」という、実験的な試みです。
「そのかわりC会員はいろいろな面で不利益もあるけど、それは勘弁してね」ということ。
だから久島とかは、おれに「練習には来ないつもり?」なんて嫌味を言われることもなく、大っぴらに試合だけ来て、練習の日には堂々とほかのチームで試合してればいいと思うよ。
B会員については、自分の甘さというか趣味で、「仕事で来れないなら安くしてあげようよ」というだけのことで、
別になくてもかまわないと思ってます。

いろんな論が出ました。すごく参考になりました。

ただし、本質がぼやけてきた気がするので、改めて書いてます。
もう家を出なきゃ、なので、帰ったらまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/1夜、運営会議のための試案

 まず最初に、自分は掛け持ちを悪いことだと思っていないし、サッカーする機会が増えるのは良いことだと思うので、むしろ奨励したいくらいです。ただし他の曜日で、LFへの出席に影響がないという前提で。

 実は自分自身もほぼ毎週日曜、北区のシニアリーグのチームの練習に行き、公式戦にも出ています(最初は練習だけやりたくて試合は断っていたが、断りきれなかった)。ただしそのチームには、「自分は土曜日にサッカーチームをやっているから、たとえ公式戦でも、土曜日に被ったら自分のチームを優先しますよ」と言ってあります。まあ、年間に全部で10試合もないし、それが土曜日になるのは1~2回だし、シニアは試合開始が夕方だから、余裕で両方できるけどね。

 あまり前説が長くてもアレなので、自分の考えを知りたい人は試案の後に書き散らかした駄文を読んでください。では以下、試案です。

===========================================================================

【試案骨子:メンバーを以下、3種類の種別に分ける】

■A会員【通常会員】

・土曜日に定期的活動を行うチームと掛け持ちしていないこと。
・日曜日がメインの活動日だが、たまに土曜日もあるというチームの場合、その割合によっては可とする(土曜日の割合が月に1回以下を目安とする)。ただし土曜日はLFを必ず優先し、それを理由に欠席は認めないが、事前に相談があれば可とする場合もある(下記、備考参照)。
・土曜日の午後、夕方に掛け持ちチームの活動がある場合の選択肢は、①両方に出る、②LFのみに出る、③両方出ない、のいずれか。掛け持ちチームにのみ参加するというのは認めない。早退は状況によって可とするが、必ず事情説明と了解を得ること。
・「日曜日は掛け持ちチームの大事な試合で、土日どちらかは仕事or家族のために空けなければならないので休む」ということもあるかもな。これは難しい……。
・最低限として月1回以上の参加を努力目標とすること。あくまで目標であって、ノルマではない。達成できなくても何も言わないが、努力はしてほしい。
・欠席の場合は、必ずその事情をコメント欄に記入する(理由は下記、駄文参照)。
・ユニフォームを購入すること
・会費は保険代込み年間5000円一括払いを3月中旬までに払うこと(分割応談)
・保険は強制加入
・ブログに対して、何らかの……(下記、駄文参照)

■B会員[レア会員]

・土曜日が出勤日になってしまった。または大きなケガや病気など、どうがんばっても年間で一桁の参加になってしまう人向け
・理由はあくまで「土曜日出勤の固定化」や「大きなケガ、病気」であること。育児や家族サービスは、厳しいようだけど自分で努力できる部分もあると思われるので認めない
・他チームとの掛け持ちの規定についてはA会員に準ずる
・ユニフォームを購入すること(モチベーション維持のため)
・会費は年間1500円(ユニフォームのぶん、安めに)
・保険は任意。加入したい場合は3月中旬までに実費1500円とともに申し込むこと
・ブログに対して、何らかの……(下記、駄文参照)

■C会員(助っ人会員)

・土曜日も掛け持ち自由
・ユニフォームは任意。作る場合でも番号は選べない。(それとも所属意識の維持のため、購入は義務とするべきか?)
・保険は任意。加入したい場合は3月中旬までに実費1500円とともに申し込むこと
・会費は1回につき500円

【備考】
●試合での出場権、ポジション権の優先順位は、練習に来た人が優先。
練習に来たすべての会員>練習に来なかったA会員=B会員>C会員
とする。(B会員の位置を、練習参加すべて>B>練習欠席A、にしても良い?)
人数が少ないときこそ、C会員にはチャンスだな。

●A会員、B会員ともに、LFの活動日・時間に他チームの活動を優先したことが認められた場合、何らかの処分・ペナルティを課す。ただし事前に相談があり、納得できる事情があれば可。例えば清原さんが「シニア選抜チームで関東制覇がかかっとるんじゃワレ」というのであれば、快く送り出してあげたいものだが、単に練習試合とか、私設のワンデー大会みたいなのはダメだな。通常の公式戦は、その人が行かないと人数不足とかで試合にならない、とかなら可(厳しいかね?)。合宿とかの大きなイベントは、どうぞ楽しんできてください。

●出欠HPにはそれぞれ名前を、【A会員】、[B会員]、(C会員)と3種類のカッコで表記する、もしくは名前の前にABCを付けるなど、一人一人がどの会員なのか明確にする。

●A、B、C会員すべて、出欠連絡は最低限の義務とし、求められた応答刻限を必ず守ること。目に余る場合は警告・事情聴取の後、改善が見られなければ除名処分とする。

===========================================================================

 この試案の目的は、「個人のチームに対するスタンスをある程度視覚化しよう」ということです。現在チームにいるほとんどすべての人の立場を、一応はこれで網羅できると思います。

 「試合にしか来たくないです」という考え方は、理解はできるけど、いまだに納得はしかねる。でもそれをもって彼らの人間性まで否定したいわけじゃないし、人それぞれいろんな考え方があってしかるべきだ、とも思う。
 多様性のない社会はつまらないからね。C会員の人たちも、ほかのチームで武者修行して得たものを還元して、刺激を与えてくれればいい。そうやってA会員を軸に、たまの休みに顔を出すB会員を暖かく迎え、C会員も試合に限らずボールを蹴りたくなったら気軽に来て、楽しくサッカーができるチームであればいいと思う。

以上

2008年10月30日
FC LittleFeat代表

| | コメント (45) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

news 会則 運営